PAPSのソーシャルアクション

PAPS(ぱっぷす)では、対話を通じて社会に働きかけることで、ポルノ被害や性的搾取に関する慣行・制度の改善をめざしています。例えば、AV出演強要問題では、2012年からいちはやく取り組み、制度の改善につなげようとしています。

ソーシャルアクションに関する記事

No posts published in this language yet
Stay tuned...