(C)ぱっぷす(特定非営利活動法人ポルノ被害と性暴力を考える会)

  • Instagramの社会のアイコン
  • 社会的なFacebookのアイコン
  • Twitter Social Icon
  • アマゾンの社会のアイコン
  • Admin

2018年11月22日(木)PAPS活動報告会のお知らせ


2018年11月22日(木)19時~20時30分 第2回目のPAPS(ぱっぷす)活動報告会を行います。

「あのアイドルグループ/女優/モデル/歌手も頑張って同じことをしているでしょう?芸能界ではみんなが通る道。どうして君はできないの?」そう言われて走ってきた。

ここに「相談」と言う形で寄せられる「me too」の声があります。

ぱっぷすには、スカウトや応募して、アイドルとしてデビューし芸能活動をしてきたけれど、初めてのDVD撮影があるといわれ、応じたら過激なグラビア撮影でした。撮影のときは上記のように「どうしてできないの?」などと言われ、脱がない私があたかも悪いかのように思って応じた方からの相談が複数寄せられています。たとえ芸能事務所を変更しても、これまでの撮影によって芸能活動の足かせになり困っている、マネージメントと称したパワハラによって強迫観念にさいなまれ辛い思いをされた相談者もおられます。芸能界でのセクハラやパワハラが少しずつ可視化しつつありますが、訴えたくても訴えられない現状も見えてきました。活動報告会ではこのような芸能界における人権侵害の問題について一緒に考えていきたいと思います。

日 時:2018年11月22日(木)19時~20時30分 会 場:渋谷男女平等センターアイリス (東京都渋谷区桜丘町23-21 渋谷文化総合センター大和田8階) 最寄駅:渋谷駅南口より徒歩5分 参加費:無料 定 員:30名

申し込みは、https://goo.gl/forms/OL9U3E8RIUYZ8u9d2 もしくはpaps@paps-jp.org まで、お名前とご所属先をお送りください。

[注意事項]

※会場内外での写真・動画撮影・録音及び会場内での飲食は禁止させていただきます。イベント実施にあたって不適切とスタッフが判断したものを身にまとったり、持ち込むことは禁止とさせていただきます。上記の内容にご賛同頂けない場合は、イベントへのご参加いただけませんのでご理解、ご協力をお願いいたします。