AV女優・モデルをされている方の被害相談窓口

私たちPAPS(ぱっぷす)は、AVプロダクションに所属されている方の被害相談窓口です。

AVプロダクションのホームページには、みんな未経験からのスタートです。業界大手、安心、安全と書かれています。「アリバイ対策、バレ対策万全」ときには「悪質なプロダクションではない」と書かれています。

しかし、PAPS(ぱっぷす)に寄せられる相談では、業界大手と書かれているプロダクションを信じて所属したけれど、身バレして困っている方や、個人情報(大学の在席のこと、前の勤めていた会社、出身地域)を勝手にビデオのタイトルに使われて、学校や家族に知られそうで怖いです。という相談が多く寄せられます。

 

撮影されたビデオは、まず会員向けに配信されることはありません。無料のプレビュー配信が行われたり、海外のサイトで無料でダウンロードできるために、身バレして困っているかたの相談が後を絶ちません。

プロダクションはあなたを守ってくれないときがあります。

​そんなときは、どうか、あきらめないでPAPSに相談してください。

 

生活の立て直し、販売の停止、ネットに拡散したビデオの削除について、最新の方法を含めて一緒になって考えて行ければと思っています。​