​著作権と引用・転載やリンクについて

著作権について

当団体が作り出した文章や画像などの表現物は著作権で保護されています。「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き、他のメディアへ転載する場合は、当団体の許可を得てから行ってください。

当団体紹介内容のサンプル

下記の当団体紹介文は、内容が変わらない程度であれば、自由に変更してお使いいただくことができます。

紹介サンプル1

NPO法人ぱっぷすは、リベンジポルノ・性的な盗撮・グラビアやヌード撮影によるデジタル性暴力、アダルトビデオ業界や性産業にかかわって困っている方の相談窓口です。撮影やお金のトラブル・動画の販売停止・削除などについて、一緒に考えながら事業者と交渉しています。相談していいの?と思うことでも、ご相談をお待ちしています。

紹介文サンプル2

NPO法人ぱっぷす(ポルノ被害と性暴力を考える会)は、性的搾取や性暴力の相談支援、実態調査、事業者への不当行為の是正申し入れ、被害者の救済を図ることを目的に活動している団体です。

リンクについて

ホームページへのリンクは原則自由に設定頂いて構いません。ただし、ぱっぷすホームページへのリンクであることを明記してください。フレーム内に表示されるなどご自身のページの一部のような設定はご遠慮ください。

ホームページ内の各個別のページは、予告なしに変更や削除を行うことがありますので、あらかじめご了承ください。

​相互リンクについては、ぱっぷすと直接繋がりのある、行政、支援団体などに限らせていただいております。こちらのページでご紹介しています。

ロゴの使用について

ぱっぷすの紹介を目的として当団体のロゴを使用することができます。ただし、使用者は、当団体のロゴのご使用にあたり、以下の行為を禁止します。

  • 当団体の紹介を目的以外に当団体ロゴを使用すること。

  • 当団体ロゴの変形、加工、改変。

  • 当団体以外の名称、商標、ロゴ等の一部として当団体ロゴを使用すること。

  • 当団体の許諾を得ることなく、当団体による承認・後援・推奨等を示唆するような方法で当団体ロゴを使用すること。

  • 当団体及び当団体の業務に関し誹謗中傷又はその評判を貶めるような方法で当団体ロゴを使用すること。

  • 違法、反社会的勢力に関連する内容、わいせつ又は公序良俗に反する内容の媒体などに当社ロゴを使用すること。

  • 当団体が不適切と判断する方法で当団体ロゴを使用すること。

​当団体のロゴは下記の4つからご使用いただけます。

賛同バナーについて

ぱっぷすの理念を広く知っていただくために、賛同バナーを作成しました。ホームページ上でご掲載ください。下記画像をクリックすると画像ファイルが表示されます。ダウンロードする場合は、画像を右クリックして「ファイルを保存」を選択しダウンロードください。サイズは可能な限り縦横比をあわせてご使用ください。

アートボード 7@8x.png
paps-banner-ja.png
paps-banner-simple-en.png
paps-banner-simple-ja.png

(C)特定非営利活動法人​ぱっぷす(ポルノ被害と性暴力を考える会)

  • Instagramの社会のアイコン
  • 社会的なFacebookのアイコン
  • Twitter Social Icon
  • アマゾンの社会のアイコン