top of page

【ご寄付のお願い】相談支援活動を続けるために



SNSやネットでの性暴力の相談件数が急増 ぱっぷすに寄せられる相談が急増しています。2022年度は1208件でしたが、2023年度は12月の時点で1185件の相談が寄せられており、昨年の約2倍の相談件数になる見込みです。 ぱっぷすへの相談は無料です。そのため、相談が増えるほどに人件費や経費の支出が増えます。このままでは相談支援活動の継続が危うい状況です。


性暴力の相談には1件たりとも「軽い被害」はありません。相談の多くは深刻な内容で、ご本人は複雑に絡み合う困難な状況に置かれています。解決や回復にむけては性的搾取やデジタル性暴力に関する専門知識を有する相談員による支援が必要です。


このままでは相談支援の継続が難しい

ぱっぷすが相談支援を続けていくためには2024 年3月末までに3400 万円必要ですが、2023 年12 月時点で1100 万円しか集まっていません。残りの2200万円が集まらなければ、相談支援を続けることが難しくなります。

ぱっぷすに寄せられる相談の多くは性的な画像・映像にまつわる内容で、他の相談窓口では解決が難しい内容ばかりです。弁護士や他機関からの紹介の場合もあります。私たちが「最後の砦」になっている側面もあるため、私たちはこの活動を続けなければなりません。


私たちの活動の応援団になってくれませんか?

急増する相談に対応するためには、今年度は2200万円の予算が足りません。中高生からの相談も多く寄せられており被害の低年齢化が深刻です。被害者への支援活動を維持するために、みなさまのお力添えをお願いいたします。

特定非営利活動法人ぱっぷす 

銀行名:ゆうちょ銀行  店番:019  口座種別:当座  口座番号:0515783 トクヒ)パップス

ゆうちょ振替  記号:00150  番号:515783  特定非営利活動法人ぱっぷす

皆さまのご支援が、性的搾取の問題を解決する大きな力となっています。誰ひとり性的搾取をされない社会の実現のための応援をお願いいたします。





閲覧数:450回
bottom of page