2020/04/28

いつもぱっぷすを支えて下さっている皆さまへ

現在ぱっぷすは、新型コロナの甚大な影響を鑑みて「コロナ禍の緊急対策」として主に「安全な場所を確保できていない女性たち」を対象としたアウトリーチの強化と、婦人保護施設ほかの安心安全な場所につなげるための連携支援体制を強化しました。

4月24日から、いくつかのバリ...

2020/04/06

 新型コロナウイルスの蔓延は大きく私たちの生活を脅かしています。日々状況は変化していますので、政府の対応も日々変わってきている状況にあります。

現時点で、私たちが特に問題にしているのは、小学校休校により休まざるを得なくなった親(主として女性)への収入減に対する補填政策です。この支援策からことさらに性風...

2020/03/04

韓国で始まった10代、20代の女性向けの動画配信サイト、slap(スラップ=ひっぱたく)が、ソウル大学コミュニケーション研究所の助成金を受けて日本のAV製作現場やそれにかかわった女性たちの実態についてぱっぷすを取材し、韓国で放映しました。第1弾の配信はメルマガ85号でお知らせしました。念のためURL...

2020/02/25

 

署名サイトへのリンク↓

http://chng.it/n2RxcdW7Sf

世界最大のポルノサイトといわれている「PornHub」を閉鎖に追い込む抗議の署名が2月9日に立ち上がりました。 発起人のライラ・ミッケルウェイトさんは、商業的な性搾取の根絶を目指し性を売らされた人々に支援を提供するカリフォルニ...

2020/02/15

2020.2.8(土)18:30~20:30まで2時間、東京ウィメンズプラザ・第1会議室にてぱっぷすの第5回活動報告会を行いました。事の外寒い夜にもかかわらず80名定員の会場はスタッフを含めて満席で盛況でした。ご参加の皆様に厚く御礼申し上げます。
「性売買の現場からの#MeToo」というタイトルで、...

2020/02/15

 韓国のハンギョレ新聞では、昨年10月からslap(スラップ:ビシッと引っ叩く)というメディア・チャンネルを始めました。

slap(スラップ)では、10代から20代の女性たちを対象にジェンダーイシューに対する映像コンテンツを制作し、ユーチューブで公開しています。

昨年12月、ぱっぷすはslap(スラップ...

2020/01/24

 NPO法人ぱっぷすは、ポルノグラフィの制作・流通・消費などを通じて、あるいはその影響を受けて生じているさまざまな人権侵害や性暴力の問題に取り組んでいます。2013年頃からアダルトビデオの中で凄惨な性暴力被害に遭った方たちへの相談窓口を開設し、以来、アダルトビデオのみならずリベンジポルノや盗撮等々へ...

2020/01/09

1月4日、アメリカのワシントンポスト紙の配信により、私たちにとってはビッグニュースを知りました。若い女性たちを騙してAVに出演させたポルノ会社を相手取って、被害女性たち22名が損害賠償を訴えて、裁判所がそれを認めたという内容です。


 以下記事の全文をご紹介します。騙しの手口、その後の被害の状況、彼女...

2019/12/20

 ぱっぷすの相談支援事業はおかげさまで繁盛しています。

この仕事を支えているのは、“ひと”です。相談窓口を設けて以来6年に渡って相談に携り続けて培ったノウハウを持った“ひと”が育ち、ぱっぷすの活動を支えています。

もはや、ボランティアだけでは支えきれないほど相談ニーズが多く、生活を保障したソーシャルワー...