意に反して拡散した性的画像記録の削除要請事業報告会のお知らせ (2021年08月18日更新)


2021年8月29日(日)15時より、オンラインで削除要請事業報告会を行います。

現在、スマートフォンの爆発的な普及により性的搾取の形態は常に巧妙化しています。 児童ポルノ・リベンジポルノ・盗撮・アダルトビデオ等の意に反した拡散など、本人の知らない間に、性的な動画や画像がインターネットに投稿され、拡散する「デジタル性暴力」が社会の中で深刻な問題となっており、ぱっぷすへの相談も急増しております。

ぱっぷすでは、被害者支援の一環として、無料でインターネット上の意に反して拡散した性的画像記録の削除要請活動を続けてきました。2019~2021年度は社会福祉医療機構(WAM)の助成を受けて本事業を進めてきました。

本報告会では、2020~2021年におけるぱっぷすの削除要請事業の現状・成果・今後の課題について報告致します。 「デジタル性暴力」の問題に関心のあるすべての方がご参加いただけますので、下記のフォームからお申込みください。たくさんのご参加をお待ちしております。

意に反して拡散した性的画像記録の削除要請事業報告会

日時:2021年8月29日 (日) 15時~

形式:Zoom

参加費:無料 申込締切:2021年8月22日 (日) お申込みフォーム URL:https://forms.gle/3rz1q8dYRz46mn9z8

*資料の郵送をご希望の方は、申し込みの際にその旨をお伝えください。 他の方にはPDFの資料をメールでお送りいたします。

*申し込みの締め切りが近づいてまいりました。皆さま、お早めにどうぞ。

241回の閲覧